Classic Car Finder

海外在庫されている旧車のお探し、並行輸入のお手伝いをいたします。当ブログにて在庫車を少しずつご紹介いたします。また、管理人の日々の戯言、車に関するトピックスを徒然書いていきます。

香港旅行記 〜その他〜

香港もしくは中国における日本

今回の旅行では、いたるところで”日本語”を見かけました。

”の”が90度回っている
f:id:classiccarfinder:20170122221518j:plain
ヘアプラシ??f:id:classiccarfinder:20170122221634j:plain
強そうなのは分かるんだけど・・・

f:id:classiccarfinder:20170122221713j:plain

 

日本語の使いみち

日本から来たもの、というのは、高いクオリティのものであるという期待があるのでしょう。これは車のみならず様々な工業製品共通の期待なのでしょう。

日本人としては複雑な気分になりますが(?)ポジティブに捉えてみることも一つかもしれません。

雨のドライブ

突然ですが、私は雨の中のドライブも好きです。

なぜかはわかりませんが、恐らく本能的なものかもしれません。

雨のあたる音を聞きながら、ワイパーに流されていく雨粒を見て、タイヤの溝に書き出されていく水たまりの水を思い浮かべて・・・

そういうドライブには、Mercedes Benz 300(ミディアムクラス)のようなスタビリティの車がまた良いかもしれません。

1982年式の色は黄色。メルセデスがDas Beste oder nichts.(最善か無か)の時代の車を雨の日に。

f:id:classiccarfinder:20170119232838p:plain

香港旅行記 〜香港交通事情③〜

やたらとTesla!

香港の街にはかなりのTeslaが走っていました。

f:id:classiccarfinder:20170117224414j:plain

 

f:id:classiccarfinder:20170117224527j:plain

 

肌感覚としては、一日数台は見られるって感じです。日本で言えば・・・ロードスターくらいの頻度で見かける、かな?!

 

Teslaのディーラー

以下のようなディーラーがいくつかありました。スケルトンモデルがいずれにも置いてありましたが、中国でこれを見ると、コピーされたりしないのかな・・・と思ってしまったり。

f:id:classiccarfinder:20170117224900j:plain

 

Teslaがたくさん走っている理由は・・・税金!?

明らかにTeslaが多かったので調べてみると、こんな事情があるようで。合理的な香港人か、もしくはハイテク好きなのか。

やはり、大気汚染は喫緊の課題のようで。

forbesjapan.com

 

存在感のあるデザイン

やはりエンジン駆動でないことにより、デザインの自由度が増しているのか、ひときわ存在感の有る車でした。これからこういう車が増えていくのかな?

f:id:classiccarfinder:20170117225215j:plain

香港旅行記 〜香港交通事情②〜

 

香港の自動車事情パート②です。

 

横断歩道 望右→Look Right

交差点には、横断歩道が書いてある代わりに、Look Rightと書いてあります。

これは、右から来る車に気をつけろ!ということで、もしかしたら左側通行の中国本土と、歩行者が間違わないように、という意味もあるかもしれません。

わかりやすく合理的だと思う一方で、矢印が書いてあると、その方向に車が進む、とも思ってしまう瞬間(実際は矢印と逆方向に車は進む)もあり、中々デザインは難しいなとも思います。

それにしても”望右”、漢字って面白いですね。漢字2文字で、日本人も意味がすぐに取れます。偉大です。

f:id:classiccarfinder:20170116185823j:plain

 

タクシー

タクシーは日本と同じようにトヨタ・クラウンコンフォートでした。

台湾は殆どがトヨタ・ウィッシュ、上海はフォルクスワーゲンサンタナだったことを思うと、日本に近いような感じがします。f:id:classiccarfinder:20170116202334j:plain

f:id:classiccarfinder:20170116190918j:plain

 

タイヤ屋さん

f:id:classiccarfinder:20170116202526j:plain

ピレリが中国資本になってしばらく経ちますが、ピレリのお店を幾つか見ました。

その中でもびっくりしたのが!

f:id:classiccarfinder:20170116202602j:plain

DB9を道端でタイヤ交換してる・・・しかも普通のジャッキで・・・\(^o^)/

香港旅行記 〜香港交通事情①〜

先日、香港に行ってきました。香港の自動車事情を少しずつお伝えしたいと思います。

 

香港の交通ルール

香港は1997年までイギリス領であったことから、中国本土とは異なり、日本と同じ左側通行です。

香港の交通風景

f:id:classiccarfinder:20170115120414j:plain

深センの交通風景(※深センは香港に直近のいわゆる”中国”。英語ではMainland Chinaとも言われます)

f:id:classiccarfinder:20170115120444j:plain

 

運転マナー

中国というと、運転マナーが凄く悪いイメージがありますが、香港はそんなに悪いとも感じませんでした。感覚的には、私も運転出来るんじゃないかな、というレベルです。

ちなみに中国は深センだけでなく、上海、瀋陽にも行ったことがありますが、そちらも含めていわゆる”中国”での運転は絶対に薦められません・・・

 

二階建てバス

香港といえばやはり二階建てのバスしょう。バスの数は尋常ではなく、一体どれだけのバスがいるんだ・・・?という感じです。写真はほんの一部ですが、感覚的には”数百台”はいるんだろうな、というところ。

f:id:classiccarfinder:20170115120945j:plain

 

二階建てトラム

二階建てトラムもまた、香港を象徴する乗り物でしょう。トラムも二階建てで走っています。

運転の仕方は結構アグレッシブ。日本では”かもしれない運転”をしなさい、と言われますが、こちらは”だろう運転”です。トラムの前を人が歩いていても”この人はトラムに気づいているから避けるだろう”、という感じです。

f:id:classiccarfinder:20170115121417j:plain

 

駅で停車時の車間距離も凄いです。本当に、30cm程度しかありません。このサイズの乗り物で30cmと言うのは、ものすごく怖いです。

f:id:classiccarfinder:20170115121833j:plain

f:id:classiccarfinder:20170115121904j:plain

 

香港を走る車

海外に行くと、その国の交通事情、どんな車が走ってるかというのはとても気になります。そんな風景を最後に数枚。

McLaren MP4

f:id:classiccarfinder:20170115122108j:plain

 

SUBARU Impreza WRX (GC8)

f:id:classiccarfinder:20170115122330j:plain

 

 

 

 

オープンカーの魅力

オープンカーの魅力

皆さんはオープンカーに乗ったことはありますか?

 

オープンカーというのは、ヘルメットを被らなくて良いバイク、と表現した私の友人もいますが、その開放感たるやかなりのものです。

毎日通勤してる道が、屋根を開けて走るだけで、全く違う風景が見えてきます。

 

f:id:classiccarfinder:20170114131745j:plain

オープンカーって寒くないの?

冬のオープンカーは寒いな、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、むしろ快適なのはこれからの季節です。

車はエンジンを冷やしながら走っているわけですから、その熱を供給することによって暖房は意外にもよく効きます。特に、オープンカーは寒い、ということは容易に想像できますから、むしろきちんと暖房設計がされているものです。

頭寒足熱という言葉もありますが、頭を夜風で冷やしながら、マフラーを巻いてオープンドライブ、という素晴らしさも、人生に一時期くらいあっても良いかもしれません。

 

クラシック・オープンカー

写真はVolkswagen GolfのCabriolet 1991です。弊社の在庫車の一部です。

ヘルメットの要らないバイク、という言葉もありましたが、クラシックカーはよりプリミティブな運転感覚が魅力。そういう意味では、真にオープンカーを楽しむならば、クラシック・オープンカーを選ぶのも一つと思います。

f:id:classiccarfinder:20170114131204p:plain

 

Classic Car Finder Blog Renewal!

Blog移設!

Classic Car FinderのBlogを移設しました!

 

Classic Car Finderとは?

海外メーカーの旧車をお探しの方へ、海外に在庫している在庫車を探すお手伝い、また並行輸入のお手伝いをいたします。

 

旧車、クラシックカーの魅力は?

AT、電気自動車、自動運転、・・・と、車の運転に関してドライバーは”楽”ができるように車は進化してきました。

しかしながら、本来自動車と言うのは運転して楽しいもの。旧車のプリミティブな運転感覚は、運転の本質的な楽しみを提供してくれます。

”プリミティブな運転の楽しみを忘れない”をコンセプトに、日本の皆様へクラシックカーをお届けし、楽しいクラシックカーライフをお届けしたいと思います。

f:id:classiccarfinder:20170114115238j:plain

Classic Car Finderの特徴は?

旧車は保管コンディションも重要となります。日本の高温多湿な環境とは異なる、海外の低湿な環境で保管された車は、コンディションも国内で探すものとは全く異なります。

北米の砂漠のような環境で保管された車と、日本の梅雨のような時期がある環境で保管された車、どちらがコンディションが良いかは、考えるまでもなく明らかです。

f:id:classiccarfinder:20170114115137p:plain

Classic Car Finderのこれから!

今後、取り扱っている車の一部を紹介していきますが、紹介した車は在庫のほんの一部となりますので、何かお探しの車がありましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。

 

写真の車:Alfa Romeo Spider 1986(海外在庫のうちの一部です)

f:id:classiccarfinder:20170114114649p:plain